その他

「http」と「https」の違い ご存知ですか?

こんにちは、tosihikoです

普段インターネットを使って
様々なホームページを見ていると、
それぞれのホームページの頭に
「http://◯◯」や「https://◯◯」という
文字が付いているのを見たことがあると思います

何気なくインターネットを使っていますが、
この文字の意味や違いをご存知ですか?

httpとは・・・
HyperText Transfer Protocol
(ハイパーテキスト・トランスファ・プロトコル)の略
Webサーバと、Webブラウザなどのクライアントが
データを送受信する際に使われる通信上の約束ごとのこと

httpsとは・・・
HTTP over SSL/TLSの略
「SSL」は「SecureSockets Layer」
「TLS」は「Transport Layer Security」の略で、
どちらもデータを暗号化して送受信する技術の事を指しています

つまり、httpsとは「httpの通信を暗号化して行います」ということで
例えばクレジットカード決済をするネットショッピングのサイトや
個人情報を入力するようなサイトで主に使われています

で、この https

昨年あたりからあの「Google」の意向で
「httpsにしてないサイトは検索上位からいづれ外します」
ということになってきています

httpsがGoogleに推奨されているのは、
セキュリティ強度が増すだけでなく、
Googleがホームページを評価する基準の1つだと公表しているからです

これは2014年8月7日に、グーグルの公式ブログで発表されています

参考 Google ウェブマスター向け公式ブログ:HTTPS をランキング シグナルに使用します

Googleはインターネット上のセキュリティ向上のために、
「HTTPS everywhere(全てのサイトでhttpsを)」を掲げています

そのため、httpsを積極的に使用しているサイトに対して、
ホームページの評価をプラスにするという発表をここで行いました

このプラス評価は、今時点では
ほんの1%程度というように発表されていますが、
Googleが本腰を入れてhttpsを普及しようとするならば、
この影響度がますことも十分に考えられます

なので、今からホームページを作るのであれば
最初からhttpsを使用して作ることが
推奨されているという訳になります

今現在すでに
httpsを使ったURLは「保護された通信」と表記され
httpのURLは「保護されていません」と表記されています

ということで
特にアフィリエイトでサイトを構築されている方

既存のサイトのURLが現状のhttpのままでは
近い将来「すべて圏外に飛ばされる可能性が高い」ってこと

しっかり理解して 今から対策した方がいいかと思います

ちなみに先程の

これつい最近「テスト」で起ち上げてみた
自分のWordPressを使ったブログサイトですが
しっかり「SSL証明書」を取得してhttps化してあります

-その他
-

執筆者:

関連記事

無料ブログは大丈夫なのか?

こんにちは、tosihikoです今日のお題は「無料ブログ」

1記事だけにアクセスを集めるとこうなります

こんにちは、tosihikoです先日新しく開設したレッスンカリキュラムレッスン内容が 通常のカフェトークの物とは違っているので 少し戸惑われた方もあるかと思います

新しいブログの1ヶ月のアクセス推移

こんにちは、tosihikoです先日もコラムでご紹介している 最近新しく起ち上げたブログですが起ち上げから今日でちょうど1ヶ月が経ちました

アクセスは簡単に集まるもの?

こんにちは、tosihikoです昨日お話した アフィリ報酬のお話へぇ~ とか ほほぉ~ とか うぅ~ん とか感想は人それぞれだったかと思いますで、今回は引き続きで今度はアクセスアップのお話

「新しい集客法」ってあるんです

こんにちは、tosihikoです久しぶりの書き込みですさて、今回のコラムは 「新しい集客法」について

Scroll Up